鎌倉マリンスポーツフェア 2019 レポート ③


二日目の9月29日(日)、

朝起きると 雨 ☔️

でも二日目スタート直前に、

前日同様、みんなでカヌーを囲んで

プレ(お祈り)を唱えていると

うっすら青空が。

やがて、お日様も出て、

気がついたら昨日より良いお天気、

そして、暑い!!

体験申し込みもスタートと同時にどんどん入ってきて、

お昼すぎには、

見えますか?「満員御礼」の張り紙が・・・

満員御礼、申し込み締め切りました!

となってしまいました。

体験できなかった皆さん、ごめんなさい!

この日は前日と比べて、

格段にお子様づれが多く、

また市内の小学生、中学生たちの

子供だけの参加もたくさんありました。

プア・リィリィ、「小さき(Li'ili'i) 花(Pua)」

という名前の由来は、

カヌーとなる木を切り出し、作らせて下さった

仙台市の「小さき花農場」からきているのですが、

ハワイ語の プア Pua という言葉には、

花 の他に、子供たち、っていう意味もあるんです。

だから、Pua Li'ili'i プアリィリィ という名前は、

小さな子供達、っていう風にも読めます。

その名前にふさわしく、

このカヌー、プアリィリィ・カマクラ号は

子供用の双胴カヌーとして作られました。

小さくて(3人乗り ✖︎ 2艇)軽量なのはそのためです。

鎌倉の、小さなこどもたち(プアリイリイ・オ・カマクラ)を乗せて

楽しげに水を進むカヌー。

わんこも一緒に乗ってみたり。

最大で2時間近くもお待ちいただくほどの行列なってしまって

熱中症を心配するほどの暑さの中でしたが

こどもたちは、元気ですね!

その間にビーチフラッグ行ってくる!とか

ビーチサッカーの後で来るね!とか

いくつもの種目を掛け持ちで回ってくる子も

たくさんいました。

由比ヶ浜海岸にはこの日、一日中、

子供達の笑い声が響いていましたよ。

次回は、みなさんからいただいた

アンケートの結果などをお伝えします。


Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
No tags yet.
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

Copyright©. JHCA 日本ハワイアンカヌー協会 All Right Reserved. 

Mail : info@kamakurago.com